Archive for the ‘iPadをいつ買うか’ Category

なんだか世間が、iPad3の発売日は故スティーブ・ジョブズ氏の誕生日の2月24日なんじゃないか、とか、2012年3月29日に発売されるんじゃないかとか、いろいろな話題で盛り上がってきましたね。
細かな日付が目立ち始めると、やっぱり気になります。iPad3の発売日と機能とスペック。

そうです。またもや欲しい病が発症しました!iPad3を買うか、買わないか。
アップルさんから全く何の発表もされる気配が無いにもかかわらず、iPad3が欲しくてたまらなくなっちゃいました。

iPad3の発売日? わかりません!
iPad3の機能・スペック? わかりません!
iPad3の液晶はiPhone4/iPhone4SのようにRetinaディスプレィ? ホントだったら、いいね!
iPad3にはLTEも搭載される? したら、au by KDDIからもiPad3が発売されるかな?
iPad3の解像度が上がる? 高解像度は嬉しいけど、iOSアプリの開発する側としては泣ける。。。
iPad2が出るちょっと前は、アップルストアで初代iPadの新品が値下げされたなー、とか。

とかとか、そりゃぁもう、いろんな妄想が膨らむわけです。

さて、久々の更新にもかかわらず、やっぱり相変わらず脱線ムードなので、話を本題に戻します。

 

でも、けど、だけれども。それでも、iPad3の登場まで待たずにiPad2を今すぐ買うべきたった1つの理由でした。

iOS5が発表された2011年の6月に、こんな記事を書きました。

iPad3の登場まで我慢せずにiPad2を今すぐ買うべき3つの理由
http://ipadlife.info/archives/292

その時に書いた、iPad3を待たずにiPad2を今すぐ買うべき理由は以下の通りでした。

1.iOS5はiPad2でも利用できる
2.iPad3が出そうな今秋、今冬、来春まで待つのは時間がもったいない
3.待てば待つほどいつまで経ってもiPadを買えない

で、さて、そりゃもう爆発的とでもいうような勢いで、iPad3の発売日がまことしやかにMac系情報サイトやiPad系情報サイト、ブログで囁かれる今日この時点でも、けど、だけれども。それでも、iPad3の登場まで待たずにiPad2を今すぐ買うべきだと思っています。

まだiPad2を買っていないあなた!これだけiPad3の発売日がうんぬん言われていても、です。

 

iPad3の登場まで待たずにiPad2を今すぐ買うべきたった1つの理由とは

iPad3が出るまで待つのは時間がもったいないから
です。はい。
くどいですけど、今回も掘り下げますですよ。

iPadを買うか、買わないかで迷っている、悩んでいるなら、そりゃもう、今すぐ買うべきですよと書き続けてきました。
あー、いやぁ、最初はおいらも悩んでました。
高いし、欲しいけれど何に使ったら良いかいまいちパッとしないし。でも欲しかった。

で、買いました。iPad2が出た当日。
出る前の日まで悩んでる風な記事を書いていたのに。

じゃぁ、iPad2を買ってからどうだったか?は、後日ゆっくり振り返りますけれども、結論は、

iPad2を買って良かった
なんなら悩んでいた時に初代iPadを買っておけば良かった。とも思ったくらいです。
何がそんなに良かったか?も、後日ゆっくり振り返ります。はい。

でも、初代iPadを買っていたらiPad2が羨ましかったかも、とかも思いました。
正直なところ、新機種、次世代機種であるiPad3が今にも発売されそうと言われている真っ最中に、現行機種であるiPad2を本当に買うのか?と何度も悩みました。
iPad2持ってるんですけれどもね。他人にお勧めする以上、無責任な進め方はできないので、真面目に真剣に悩んでみました。っていうか、今日の記事を書き始めてからはiPad2を持ってたことを忘れてた。ドジです。すみません。

 

でもでもでも!待てば待つほどいつまで経ってもiPadを買えないと思うんです。

iPad3が出るかもと言われ始めたのは去年、2011年の秋ですよ!
11月かも~、とか、年末商戦に合わせるらしいとか、1月初旬だとか、何度も何度も見聞きしました。
その都度、一喜一憂しました。おいら。はい。

んがしかし!
この調子では、iPad3が発売される日を待っていたら、いつまで経ってもiPadライフがスタートしません。
きっと、iPad4を待っちゃいます。そして、やっぱりいつまでもiPadを買わないんです。たぶん。
(あ、またiPad2を持ってることを忘れてる発言してらぁ。。。)

 

iPad3を買うか、買わないか。悩んでいるあなた!

iPad3の発売日を待たずに、いますぐiPad2を買っちゃいましょう。

 

はい

 

AppleさんがWWDC2011でiOS5を発表してから一週間経過しました。秋まで待ちきれないです。
iOS5のβ版をiPad2に入れてしまおうかと何度も考えては、思い留まる日々を過ごしてます。
iOS Developer Program に登録していればiOS5のβ版を入手して、手持ちのiPadやiPhoneにインストールできますもんね。

ジョブスさんの発表にはなかったですけれども、多くの人がこの秋から冬に掛けて、iPad3とiPhone5が出るんじゃなかろうか、出て欲しいと考えているんじゃないでしょうかね。おいらは信じてますけれども。

そんな気持ちで先週『新機能満載のiOS5とiCloudの魅力をフルに引き出しそうなiPad3がこの秋出そうな予感』という記事を書いたばかりなのに、真逆なことを言い出します。

 

iPad3の登場までiPadの購入を我慢せずに、iPad2を今すぐ買うべきだと考える3つの理由

以下の通りです。

1.iOS5はiPad2でも利用できる
2.iPad3が出そうな今秋、今冬、来春まで待つのは時間がもったいない
3.待てば待つほどいつまで経ってもiPadを買えない

ということで、くどいですけど、今回も掘り下げますですよ。はい。

 

1.iOS5はiPad2でも利用できる。

あっという間にアップルさんの公式サイトに掲載されていたiOS5の紹介ページが日本語になりましたね。
アップル – iOS5 – iOS 5の新機能を紹介します。

一番下に明記してありますね、ちゃんと初代iPadでもiPad2でも、iOS5にアップデートできます。
魅力的なiOS5の数多くの新機能は、iPad2でも使えるようになるんです。

だったら、
iPad2を買おうかiPad3の登場を待とうかなんて悩んでいるくらいなら、
iOS5を利用したいという動機でiPad2を買わずにiPad3が出るのを待つのであれば、
今iPad2を買ってしまうに限ります。
くどいですけれどもiPad2でもiOS5の素敵な世界を堪能できるのですから、今iPad2を買ってしまいましょう。

 

2.iPad3が出そうな今秋、今冬、来春まで待つのは時間がもったいない

iPad3が出るのを待っている間、iPad2を使わずにいること自体が損ですよ損。大損です。

iPad2と過ごす素敵な日々を味わえないことが何よりももったいないですね。
ソフトバンクさんが iPad 2 for everybody.キャンペーンを2011年9月30日までやってくれています。
通信料からiPad2の16GBモデルの端末代金と同額を割引してくれるんですから、16GBモデルなら実質iPad2が無料で手に入ります。
3Gの回線は要らない、というケースならもちろんWi-Fiモデルを購入すれば良いですし、3Gの回線はあった方が良いけれど毎月の回線代金が重荷というケースなら、おいらと同じiPad2の3G+Wi-Fiモデルをプリペイド契約で買うという選択肢もあります。

 

半年も待っている間には、少しでも早くiPad2を買った人がどんどん幸せになっていくのをただただ横目で眺めているなんて、もったいないですよ。

もしもiPad2を買ったら何に使うんだろうなんていう理由で悩んでいたとしたら、なによりその時間がもったいないです。
同じようなモノを日常的に持って触って使わないと理解できないほど、iPadを持つと世界が変わります。
もうちょっとしたら、その辺のこともちゃんと書きますね。

 

3.待てば待つほど、いつまで経ってもiPadを買えない

半年待ってiPad3を見てから購入を検討していたらiPad4を待ちたくなるんですね、きっと。たぶん。はい。

10年以上前、おいらの周りにはパソコンを買うか、買わないかで悩んでいる人がたくさんいました。

『パソコンをいつ買ったら良いか』
『次々と魅力的なパソコンの新機種が出るけど、どのタイミングで買えば良いか判らない』
『高いお金を出してパソコンを買っても、何に使ったら良いか思い浮かばない』
こんなことを、ちょいちょい相談されたのも懐かしい記憶です。

いま、パソコンを買うか、買わないかで悩みます?予算で悩むことはあるかもしれないですけれども、パソコンを買うか、買わないかで悩むことはそうそうないんじゃないでしょうかね。

 

思い立ったその場で買っちゃいましょう。ノリと勢いで。

思い立った今が買い時です。必ず新機種はいつまでも出続けます。
思い立った時に買わないなら、きっと何年も買わないです。おいらだけかもしれないですけれども。

であるならば、少しでも早くiPad2を買って、iPad2がもたらす素晴らしい日々、時間を堪能した方が幸せなんだと思えてきませんか?こじつけですけれども。

 

さて、脱線し過ぎないうちにまとめます。

1.iOS5はiPad2にも入れられるんです。簡単に。iOS5の魅力的な新機能はiPad2でも堪能できるんです。iOS5の新機能に詳しくなくても大丈夫。
2.iPad3が出るのを待っている間、iPad2を使わずにいること自体が損ですよ損。大損です。
3.半年待ってiPad3を見てから購入を検討していたらiPad4を待ちたくなって、結局いつまでもiPadを買えないです。

今このタイミングでiPad3が出るかもしれないから、iPad3が出るまでiPad2を買うのを我慢しようと思っているあなた。いまがチャンスです。iPad2を買いましょう。

待ってました。待ちました。
お待ちしておりましたiPad2!
一部のMac系情報サイトやiPad/iPhone系情報サイトで囁かれていた通り、iPad2がついに本日2011年4月28日、日本でも発売開始です。
しかもソフトバンクは初日早々に『iPad 2 for everybody』キャンペーンというサプライズ。

そんなことはおいらが書かなくてもニュースで流れていたり、ニュースサイトや情報サイトで詳しく書かれているのでおいらは書きませんけれども。

ついさっき『iPadをいつ買うか』って書いたばっかりですけれども、これで決定です。iPad2、なる早で買います。
でも、3G+Wi-Fiって、、、高いな、やっぱり。でも決心しちゃったもんな。

で、さてさて。

2011年4月28日になった瞬間、アップルさんのサイトを見たのですが何の変化もなかったので帰宅のために会社を出ました。
途中、あきらめきれずにiPhoneでアップルさんのサイトを見ると、、変わっていません。

いやいや、同じデザインでど真ん中のiPad2のイメージの中のキャッチの一番下に『本日、発売』の文字が!が!が!
iPadサイトの一番右上にあった【通知を受ける】は【購入について】に変わっているではありませんか!

アップル
http://www.apple.com/jp/

おっかなびっくりタップすると、、、
Apple Storeは4/28のam9時から発売
ソフトバンクも4/28のam9時から発売
・Apple製品取扱店は4/28から、時間は調べきれなかったのでやめました
Apple Online Storeだけは4/29から発売なんですね

明日は会社だよ、、、おいら。。。

気を取り直してそしてそのままリンクをたどってソフトバンクのiPadのサイトを見てみると!なんと!
孫社長やってくれますね。
同社のニュースリリースには以下のようなサプライズが♪

「ソフトバンクモバイルは、Wi-Fi+3Gモデルを実質負担額0円からで購入できるキャンペーン『iPad 2 for everybody』を、2011年9月30日(金)まで実施します」

初日から『iPad 2 for everybody』キャンペーンをやるんですか!

日本ではソフトバンクモバイルが4月28日より「iPad 2」を提供
http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2011/20110427_02/

しかも、プリペイドも初日から発売しているんですね、さすがソフトバンクさんです。

でも、4/27配信になってるけど、さっきまで掲載されてなかったじゃないか。。。でも、ま、いっか♪

おっと、忘れるところだった。
iPhone4のホワイトモデルも本日、発売なんですね。
アップルさんのTOPページの左の片隅にさりげなくバナーがありました。

ありがとう!アップルさん!

iPad2がアメリカ以外の国でも発売開始されてから1ヶ月が経過しました。
昨今では2011年4月28日に日本でも発売開始ではないかと、Mac系の情報サイトやiPadの情報サイトでまことしやかに囁かれていますが、まだ判りません。

いち早く入手したい!
あるいはアプリ開発会社(者)は必要に迫られて、など、いろいろと理由はあると思いますが、とにかくすごい人気です。

今のタイミングでiPadを買う手段は全部で5種類ありますよね。

  1. 中古の初代iPadを買う
  2. 安くなった¥35,800円の初代iPadを新品で買う
  3. 新品同様の初代iPad整備済製品を¥31,800円で買う
  4. 誰かに頼んで海外で買ってきてもらう(いわゆる並行輸入品を含む)
  5. iPad2を待って買う

整備済製品とは、新品水準並みの品質を確認したアップル認定製品で、新製品同様、1年間の特別保証が付いているものです。
AppleStore 特別限定販売
http://store.apple.com/jp/browse/home/specialdeals?mco=MTk1NDk4NTQ

最近iPad整備済製品を購入した友人が言うには、箱から出したそのiPadは新品と見分けが付かないし、問題も全くないという話でした。
現物も見せてもらったのですが、傷は無く、ボタン類の押し心地も使い込まれている物と違って新品風でした。
本当は新品なんじゃなかろうか、と錯覚するほどです。

いますぐiPadが必要、という方にはiPad整備済製品をお勧めできますね。

そして、いますぐどうしてもiPad2が必要、という方は、海外旅行や海外出張のついでに買ってくるか、海外から輸入しているお店などで買う、という手段ですかね。
でもでも、初代iPadをアメリカで買って持ち帰っても、日本国内でWi-Fiなどの無線通信はしちゃいけないという話がありました。
アメリカで売られていた初代iPadには日本の技適マークが表示されていないから、電気通信事業法違反なのだそうで。
そりゃそうですよね。。。特定の国でしか必要が無いマークで、その国でも販売されている、あるいは販売予定がある物品に、わざわざその国以外で市販する時にそんな不必要なマークを付ける意味は全く無いですもんね。
個人輸入や並行輸入といわれるiPad2には表示されているんだろうか?ないだろうな。今度、件の会社に行って見せてもらってこようっと。

さて、法律をクリアしていたとすれば、アメリカからの輸入品の価格に興味津々です。

日本国内で未発売の物品の人気っぷりのバロメーターと言えば、そうです Yahoo!オークション。
新品でも中古品でも、ネットオークションならではのリアルタイム性と地理的平等を、市場価格の物差し代わりに参考にしている方も多いのではないでしょうか?

さて、ごたくはこのくらいにして、2011/04/21現在の iPad2の大雑把な価格はこんな感じでした。
(価格の右側の【】の中の価格は、一ヶ月前の2011/03/23時点のものですが、出品者は異なるため定点観測には向きません)

新品 正規版 未開封 米国版と称する iPad2の即決価格(落札実績ではありません)

Wi-Fi 16G ブラック ¥68,000円【¥79,000円】
Wi-Fi 16G ホワイト ¥68,000円【¥79,000円】
Wi-Fi 32G ブラック ¥85,000円【¥79,000円】
Wi-Fi 32G ホワイト ¥80,000円【¥79,000円】
Wi-Fi 64G ブラック ¥88,000円【¥79,000円】
Wi-Fi 64G ホワイト ¥88,000円【¥104,800円】
Wi-Fi+3G 16G AT&T ブラック ¥—,—円【¥150,000円】
Wi-Fi+3G 32G AT&T ブラック ¥—,—円【¥170,000円】
Wi-Fi+3G 32G AT&T ホワイト ¥—,—円【¥175,000円】
Wi-Fi+3G 64G AT&T ブラック ¥115,000円【¥190,000円】
Wi-Fi+3G 64G AT&T ホワイト ¥112,000円【¥195,000円】

この値段でも買う人がいるってことですか。
多くの人たちから『風呂蓋』と呼ばれちゃってるiPad2専用カバーのiPad Smart Cover、あれもYahoo!オークションで出回ってるんですね。さすがです。

まずい!途方も無く脱線してしまっています。戻しましょう。

iPadをいつ買うか。おいらに限っての話ですけれども。

・中古の初代iPadを買う

そこまでして買わないな。うん。

 

・安くなった¥35,800円の初代iPadを新品で買う

当面はiPad2を待っていたいな。なので、この選択肢も今のところはないな。

 

・新品同様の初代iPad整備済製品を¥31,800円で買う

確実に新品なら、どうしても初代でもいいからiPadが必要ってことになったら、この選択肢はありかも。

 

・誰かに頼んで海外で買ってきてもらう(いわゆる並行輸入品を含む)

日本の法令をクリアできているならこの選択肢が一番有力だなぁ。あとはお値段次第かな。
Yahoo!オークションか、秋葉原に行くか。秋葉原のお店のネットショップもありですかね。

 

・iPad2を待って買う

海外版がNGだったらば、この選択肢しかないですね。
買う気持ちは固まりましたから、あとはゆっくり待つだけです。
むしろ、待つだけのゆとりがあるし、切羽詰っては居ないんですよおいらの場合。はい。

 

ということで結論。

iPadをいつ買うか?
iPad2が出たらなる早で買う!

です。はい。