ついでだったので、iPadにニンテンドーワイヤレスキーボードを接続する方法を図解してみようかと思います。

 

iPadと初めて接続する時だけ必要な作業です

2回目からはニンテンドーワイヤレスキーボードの電源スイッチを入れるだけで即座に使えます。
ただ、異なるiPadやiPhoneと接続する時には、やっぱり同様の作業が必要です。

手順としては以下の5ステップだけです。

  1. iPadの“設定アプリ”を起動する
  2. 一般メニューからBluetoothを選択する
  3. キーボードの[Fn]キーを押しながら電源を入れる
  4. iPadの画面上に表示される Nintendo Wireless Keyboard をタップ
  5. iPadの画面上に表示される4ケタの数字をキーボードから入力

たったのこれだけ。
カンタンに思えるでしょう?実際にも本当に簡単です。

 

では、手順をちょっと図解入りでご案内しましょう

1.iPadの“設定アプリ”を起動する

グレーの歯車のアイコンのヤツです。滅多に使わない方は、一番左のページの左上を探してみてください。

ConfigApp

設定アプリのアイコン

 

移動はできるんですけれども、削除しようとしても削除できないアプリなので必ずどこかにあります。

 

2.一般メニューからBluetoothを選択する

アプリが立ち上がったら、左側のメニューの中の上の方にある“Bluetooth”というメニューを探してタップします。

Bluetooth menu in General Settings

一般メニューの中の Bluetooth メニュー

すると、下図のような画面に切り替わります。

Bluetooth Settings

Bluetoothの設定画面

 

ここで Bluetooth の右側のスイッチっぽいヤツが“オフ”になっていたらタップして“オン”に切り替えましょう。

 

3.キーボードの[Fn]キーを押しながら電源を入れる

ここでようやくニンテンドーワイヤレスキーボードの登場です。
キーボードの右下にある、水色で Fn と書かれたキーを押しながら、キーボード右上にある電源スイッチを右へスライドして電源を入れます。
[Fn]キーは1~3秒も押していれば十分。その後は指を離しちゃって良いんです。

Switch on with Fn key

ニンテンドーワイヤレスキーボードのFnキーを押しながらスイッチをオンにする

 

4.iPadの画面上に表示される Nintendo Wireless Keyboard をタップ

ちょっと待っていると、iPadがニンテンドーワイヤレスキーボードを認識して、Nintendo Wireless Keyboard という表示が現れます。

Nintendo Wireless Keyboard Pairing with iPad

ニンテンドーワイヤレスキーボードを認識した状態

 

そのまま待っていても何も起こらないので、迷わず“Nintendo Wireless Keyboard”をタップしましょう。

 

5.iPadの画面上に表示される4ケタの数字をキーボードから入力

すると、iPadの画面上にメッセージが表示され、その文中に4ケタの数字が記載されています。

PIN code

ダイアログ(ポップアップ)画面に表示された4桁の数字をニンテンドーワイヤレスキーボードで入力

 

ニンテンドーワイヤレスキーボードの数字キーでその4ケタの数字を入力して、最後にニンテンドーワイヤレスキーボードの右端にデンッとある Enter キーを押します。

これでiPadでニンテンドーワイヤレスキーボードを使えるようになっています。

ね、カンタンでしょう?
で、さて、前回も書いたのですが、iPadはニンテンドーワイヤレスキーボードをどうやらUS配列で認識します。
ので、一部のキー入力がニンテンドーワイヤレスキーボードのキーに印字されている文字や記号と異なってiPadに表示されます。
あと、OSがMacがベースだったからなのか、Macのキーボードとしての動きがちらほらあります。コピペとかのいわゆるショートカットキーが、WindowsのPCを使っている方には違和感があるかも。

こりゃしょーがないんですけれども、覚えないと不便だし、カンタンにおぼえられるので、次回、覚えておきたいキーの読み代えと、ついでにキーボードショートカットも書こうかと思います。

 

Leave a Reply